富山の方言

富山の方言

ここの事務所の壁には「富山県の方言一覧表」(?)なるものが貼ってあります。

相撲の番付表を模した富山みやげの一種なのですが、

眺めているとこれがけっこう楽しいんです。


「きのどくな(ありがとう)」「またこられ(またいらっしゃい)」といった有名どころから、

なぜそう言うの?と首をひねるもの、
   (一部のお年寄りに限り、消防自動車を「らふらんす」という そうです。
      大正時代に富山で使われた消防車がアメリカのラフランス社製だった事から)

よく似た言葉は金沢にもあるけど意味がちょっと違うもの、

これ方言だったの?とびっくりするものなど、いろいろあって

つい読み進んでしまいます。


例えば下に挙げたのは、表に載っていたうち

「(たぶん)金沢でも同じ意味で使う言葉」の一部です。

【富山方言】     【標準語】
「よわる」     ―  「困る」

「ぜんをこわす」 ―  「お金を両替する(細かくする)」

「かづく」     ―  「背負う」

「めもらい」    ―  「ものもらい」

「はべん」     ―  「かまぼこ」

「みたま」     ―  「黒豆おこわ」

「もみじこ」    ―  「たらこ」

「いしな」     ―  「石ころ」

「はえぼぼ」    ―  「はえ」


さすがに「ぜん」(ぜに から来ているのじゃないかと・・・)は今は使わないでしょうが、

「お金こわしてくるね」とか「めもらいできちゃった」などは方言だとは考えもせず

普通に使っていると思います。

「いしな」 や「はえぼぼ (はいぼぼ) 」は方言というより

小さい子供の話し言葉だと思っていたので少し意外でした。
    (・・・あれ、じゃあ「さるぼぼ」は??)


そういえば、私は小さい頃、金魚のことを「きんとと」と言っていたのですが

表には載っていませんでした。

これは金沢の方言でしょうか、それともウチのオリジナルでしょうか?
 
                   by りんごタルト


穏やか~なお国柄を誇る北陸への転職は
北陸人材ネット がお手伝いいたします

・・・が、何を「穏やか」というかは人によって違うかもしれません  


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
夏祭り  ←夏祭り 【2008年08月】の更新記事一覧 →コンビニフェスタ  コンビニフェスタ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索