『名ばかり管理職』 防止策 ??

『名ばかり管理職』 防止策 ??

今年1月に問題となった マクドナルド店長の残業代問題を受けて

権限はないのに「店長」などの肩書を与えて長時間のサービス残業を強いる

いわゆる 「名ばかり管理職」 を防止しようと

厚生労働省が今日(2008年9月9日)

外食や小売りなどのチェーン店で 「管理職」 として処遇する場合の

具体的な判断基準を通達した、と、さっきヤフートピックスで見ました。

労働基準法上、管理職とされる 「管理監督者」とは、

職務内容や裁量、賃金などの要件が定められているそうですが

サービス業に限った話でしょうか??

一般の企業で言われる所の 課長職 は

やはりこの管理監督者扱いですが

彼らのどこに 経営者と一体の権限があるというのか。。。

サービス残業をしなければならない可能性や必然性だけでいうと

確かにサービス業の方が断然上ですが

権限という意味ではまだ小売やチェーン店の店長さんのほうが

持たされていると思われます。

結局はその人の性格や能力にも大きく左右される問題ではないでしょうか。

今回の通達では

(1)アルバイトなどの採用に責任と権限がない

(2)遅刻、早退などで不利益な取り扱いをされる

(3)サービス残業時間を勘案した時給換算でアルバイトの賃金に満たない

等が目安として列挙されているとの事ですが

このうち1つでも該当すれば管理監督者にならないわけではなく、

総合的に判断するとのこと。

 
労働基準監督署の指導に法的拘束力がない のですから

正直あまり効果は期待できないと思ってしまうのは

私だけでしょうか・・・・


 最近修正や追加される労働関係の基準には

矛盾ばかり感じてしまいます。

現実に即した改正を、誰かしてくれないかしら。。。。

と、あくまで他力本願で不平だけ言って行動しない

ぽんぽこの独り言でした。



 北陸の企業には従業員の事をしっかり考えているところが沢山あります
転職は 北陸人材ネット  にご相談下さい!
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
夏の終わり  ←夏の終わり 【2008年09月】の更新記事一覧 →たぬき出没  たぬき出没
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索