営業の鏡??

営業の鏡??

本日はお取引先のある営業の方のエピソードをご紹介します。

営業といっても物を売るのではなく

人を説得してフランチャイズのオーナーとして独立を勧める仕事です。

独立は独立でも夫婦2人セットでなければ出来ない形態なので

一人が乗り気でもパートナーが一切受け付けない場合が結構あり、

特に個人事業主としての独立ですから

奥様が  絶対反対 

というパターンが殆どだとか。

住宅や生命保険、自動車販売での飛び込み営業も

冷たい対応をされる事が非常に多い職種ですが

個人的にはNHKの集金の方が大変だとずっと思っていました。

でも世の中大変な仕事っていっぱい身近にあるのですね。。。


前置きが長くなりましたが、

下記はその営業さんが経験した実話です。

例によって奥様が反対されている家に

ご主人と一緒に説得する為に連日訪問し続けていたある日。

絶対可能性はないのでもう来ないで下さい!  

と言われた翌日に顔を出したとたん・・・

パシャッッ

という音と共に自分が水浸しに。

水をかけられてしまったのです。

流石にすごすごと引き下がりましたが

それでもやる気のあるご主人を見て

翌日は念のため 傘  を持参で訪問なさいました。

残念ながら冗談は通じない方だったようで

それが笑い話になって契約へ・・・とは問屋が卸さなかったようですが。

まあそれ程極端な反応は数多くはないですが

今日も門前払いと無視と嫌味の連続に耐え

彼は頑張って営業活動を続けています。

独立のリスクは確かにあっても 

サラリーマンの辛さだって並ではない! と

夢の中で声を大にして訴えながら(笑)


 世の中の色々な仕事について聞きたい貴方!
北陸人材ネット に是非お問合せ下さい。
他にも色々なエピソードをご用意してお待ちしております。

                                   By ぽんぽこ
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索