富山の白えび

富山の白えび

昨日、仕事で富山市に行ってまいりました。

会合のあとに懇親会があるのでJRでとぼとぼといってまいりました。
(金沢-富山間950円です)

富山駅に着いたのが13時過ぎ、会合は14時からですので昼ごはんを食べることに・・

せっかくなので富山の名産を食べようとJR富山駅3Fのレストラン街に
あがりました。

エスカレータで3Fにあがると床にはこんな案内が・・・

toyamaeki

そば、ラーメン、海産物、すし、なんでもありです。

「七越ラーメン」にもかなり惹かれたのですが

ここは白えび丼へ・・(写真がきれていますが七越ラーメンの下です)

※石川県には八番ラーメンというラーメンチェーンがありまして北陸にお店を
多く出しております。ラーメンというよりは「ちゃんぽん」味なのですが
石川の人間は子供のころからこの味にならされているんで
ラーメンといえば「ハチバン」となってしまっています。
「七越ラーメン」は私の中では富山の「ハチバン」の対抗勢力という
思い込みがありまして(ただし最近はほとんどみかけない)
それで懐かしくなった部分が大きかったのですが・・

さてしろえび丼を頼みました。

白えびは富山湾で多く水揚げされるえびなのですが

昔はほとんど食べられていなかったそうです。

30年くらい前に皮むき加工の技術が確立されてから急速に普及した食材

だそうです。

多分富山や石川くらいでしか食べられないと思います。

注文して待つこと約5分


siroebidon

白えびはすし屋で軍艦モノで何度か食べたことがあるのですが
それよりもやや大きめです。

食感はぱりぱりですが固くなくよい感じです。

かき揚げ丼とも違いますし、天丼とも違った食べ物です。

桜海老よりは少しやわらかい食感でしょうか・・

たれも甘くなくくどくなくおいしく頂くことが出来ました。

値段は730円

もしかしたらこのどんぶり、北陸ではブームになるかも??

富山は食いもんがうまいですよ~

富山への転職は北陸人材ネット

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索