魚津市 金太郎温泉

魚津市 金太郎温泉

夏です!

汗をかいたらやっぱり温泉です!

暑い時こそ熱い湯に浸かって心身ともにリラックスしなければ!


ということで本日は富山県魚津市の

その名も 金太郎温泉 のご紹介 

building_convert_20090724170612.jpg



8号線からこの看板が良く見えるので、

近くを通るたびに なんでこんなネーミング? と

ずっと気になっておりましたが、ついに先日お邪魔しました

温泉旅館と日帰り入浴施設とがあり、

日帰り入浴施設は カルナの館 という名前で

入り口は旅館とはしっかり別けてありました。

sine_convert_20090724170740.jpg
北陸の温泉にしては珍しく(?)

しっかり硫黄の香りがする若干白濁ぎみの透明の湯。

とろっとした感じが非常に気持ちよく、つい長湯をしてしまいそうなお風呂ですが

源泉が70度以上あるようで、お湯も40度前後に設定されていました。

夏場はなんと旅館のプールも利用できるとか。

pool_convert_20090724170704.jpg
料金は施設入館料として時間別に設定されています。

       大人(中学生以上) 小人(3歳以上・小学生)
1時間コース     700円           500円
1日コース     1,600円           800円
3時間コース    1,000円           500円


もちろん二階には

テレビを見ながらリクライニングソファーでゆっくり出来る休憩所も。

この夏休み、お子様に遊びに連れて行けとせがまれているオトウサマ

ちょっくら出かけてみてはいかがでしょう??

 ちなみに金太郎温泉とは、

金太郎のように全身に力が溢れ、元気いっぱいに健康になるように

という創業者の願いを込めて付けられたらしいです。

湯治客もいらっしゃるのでしょう、

 「歩行浴」 用の浴槽もありました。

自分の静養を兼ねて親孝行にも子供孝行にも使える優れもの!

魚津インターから新潟方面に車で約10分。

広い広い浴槽でのんびり疲れを癒してくださいませ。


北陸は本当に色々な湯質の温泉の宝庫です。



みなさん、北陸地方に来られ~
北陸人材ネット がてっとーたねっちゃ
 
 注; 手伝ってあげるよ の意

 
           By ぽんぽこ
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索