スキーエキスパートアドバイザー

スキーエキスパートアドバイザー

ほかのスタッフに私がスキーバカであることを

ばらされてしまいましたので

スキーに関するお仕事のことを書きたいと思います。

標題のお仕事は㈱アルペンに在籍している

スキーに関する高度な知識と技術を有する販売スタッフです。

全国のアルペンの各店で約30名ほどいらっしゃるそうです。

アルペンって広瀬香美の曲がずっと流れている初心者用のスキーを

中心とした量販店というイメージをお持ちの方が多いのかもしれませんが

実は4-5年前からこのような制度を導入しプロショップレベルの対応まで

できる体制を構築しているんですね~

スキーのチューンナップはもちろんブーツの加工までやってくれます。

加えてこの方々スキーがめちゃうま!!

スキーのうまさを競う全日本スキー技術選手権という大会があり、

全国の都道府県単位でおこなわれる地区予選には

総計5000人以上(参加資格は1級以上)の選手が参加する

いわば「スキーの甲子園」みたいな大会があるのですが

これの県予選を勝ち抜くのが当たり前という腕前の人たちです。

中にはスキー界の「ハンカチ王子」みたいな感じでスキー業界では

全国的に有名な方もここのスタッフに含まれています。

スキー業界では実はプロとしてスキーだけでご飯を食べていけている人は

非常に少なくておそらく50人くらいしかいません。

さらにこのTOPプロ30人の平均年収はおそらく1000~1500万くらいです。

実は職業としてはほとんど成立していないスポーツなんですね~

でも前述したスキー技術選手権の地区予選を勝ち抜くためには

冬場は毎日でも滑るくらいに打ち込まないとなかなか勝ちあがれません。

夏場はフリーターで冬場はスキー関係の仕事をやってという生活を

送っている方が大半です。選手としてこの大会で勝ち上がるためには

安定した職業になかなか就けないんですよね~

そこでこのスキーエキスパートアドバイザーというお仕事!!

アルペンに行くとゲレンデではその腕前で後光がさしているような方が

いろいろ応対してくれるわけですからこれはお客様にとってもうれしい話!!

さらにこの仕事についている人たちにとってもスキーで飯が食えるという

非常に恵まれた環境を得ることができるわけですし

前述の大会で優秀な成績を上げるとこれはお店の売り上げアップにも

つながるわけですから一石二鳥にも三鳥にもなっているように思います。

ほかのスポーツでも応用できるのでは??

byやまきん

スキーバカにはいい場所の北陸に住みたい方は北陸人材ネットへ
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索