『茉莉香茶』 VS 『つるも』

『茉莉香茶』 VS 『つるも』

最近ぽんぽこは事務所で茉莉香茶を片手に

職務経歴書と格闘する機会が増えました。

大分前に中国のエージェントさんからお土産に頂いたもので

英語ではジャスミンティーと言われるだけあり

とっても香りが良く

大切に大切にとっておいたら

気がついたら賞味期限が怪しくなり

慌てていただいております。

お茶パックに入れた茶葉を急須に入れていましたが

あるときヤマキン夫人が

ボールみたいになっている茶葉を3粒ほど

そのままマグカップに入れてお湯を注ぐと良いよ、

と教えてくれました。

120412_16272511.jpg


茶葉もゆっくり開き良い美味しいお茶が楽しめ

かつ簡単で飲みやすい!

それでなくてもズボラな私。 

これは目からウロコと大喜びでしたが

呑み終わる頃のカップの中は美しいとは言い難い光景です。

120412_16151111.jpg


何だか虫みたいで気持ち悪いなぁと思っていたら

ヤマキン夫人が

「それに似た食べ物があるわね。なんていう名前だったかしら・・・」

と。  こんな食べ物ったかなぁ・・・

「もずく」かなと思ったのですが、

もっと似ているものがあるそうです。

やっとの思いで調べて調べてくれた食べ物とは・・・

どうやらこれ ↓ のようです。

fg01-002.jpg

「つるも」ご存知ですか???

ぽんぽこは初めて知りました。

5月~7月にかけて輪島沖で取れる海藻で

なんと石川と佐渡でしか食されるとのない海藻なのですって。

知る人ぞ知る超マイナーな食材でした。

お味噌汁や酢の物で食すのが一般的らしいですよ。

中々目にしないのですが、今度見つけたらチャレンジしてみます。

マイナーなものもメジャーなものも

北陸は食材の宝庫です。

お酒も空気も水もお米も美味しい北陸

ちょっとくらいの雪は大目に見てください


By ぽんぽこ

珍しい海藻のある地域で働きたいアナタ
北陸人材ネットにご相談ください!
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
山代温泉 葉渡莉  ←山代温泉 葉渡莉 【2012年04月】の更新記事一覧 →さくら  さくら
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索