ある日の社内の会話

ある日の社内の会話

こんにちは。 ぽんぽこです。

今日は社内の会話から発覚したトリビア?のご案内です。

ヤマキン夫人がお昼に買い物に行き

近江町市場のお惣菜屋さんで見た光景から始まったお話

そのお惣菜屋さんでは、

なぜか数人の西洋人が入り代り立ち代わり

コロッケを購入して食していたとのこと。

帰社して最初に

「コロッケは海外ではそんな珍しい物なの?」 

と一言。

考えてみれば西洋でコロッケを食べている姿は想像できません。

そんな話から、町の洋食屋さんの定番料理 について話が飛び

洋食はもともと西洋の料理だからそう呼ぶのだと思い込んでいたけど

もしかしたらみんなルーツは違うのか??

という疑問が浮上。

そこで、魔女さんも大好きな

ウィキペディア先生やグーグル大先生に確認したところ

コロッケ、エビフライ、ハンバーグ、オムライス

いずれもフランス料理、ドイツ料理などに原型はあるものの

今の形は日本人の手によって作られ名づけられた、

言わばしっかり日本食のようです

もちろん金沢の庶民の味

ハントンライスは言うまでもなく

カレーライスもラーメンも、今や立派な日本食ですし

食に関しては特に

日本人ほど世界を取り入れて発展させてきた人種はいない

と言えるかもしれませんね。


今日も平和な北陸人材ネット です
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  • from  
  • at 2012.06.18 17:09

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索