潮騒のメモリー

潮騒のメモリー

こんにちは

2013年度北陸人材ネットインターンシップ生 伊藤豪人と申します。
伊藤、なんと読むでしょうか??
これ、読めた人なかないないんですよ~
だから、一発で読んでもらえるとものすごく嬉しいです。
読めた人、めっちゃ褒めさせていただきたいと思うのでで、ぜひご連絡ください!!
フェイスブックやってます(笑)

さーて、気になる答えは!! ドラッグで答え合わせ→   たけと

どうですか??わかりましたか!??
ゼミの子に「若干キラキラネーム要素入ってるよね」などとと言われてから、自信をなくしている伊藤豪人でございます。
本日はどうぞよろしくお願いいたします。



何を投稿させていただこうかと思ったのですが・・・
このブログでは北陸のグルメや穴場、地域トピックが紹介されているとのことなので、僕もその流れに
乗っかろうかと思います。

僕がご紹介したいのは「千里浜なぎさドライブウェイ」でございます。
千里浜についての説明は2009年6月23日の投稿でもされていますが、『一般の自動車やバスでも砂浜の波打ち際を走ることができる』であります。
詳しい説明や写真はなかったので、改めてご紹介しようかと思います。


DSC_1016.jpg


これがなぎさドライブウェイです。
車が走っているのが見えると思います。
普通の砂浜と違って、地面はかなり硬いです。
車線もないので気持ちがいいです。


今回は、なにか漁師さんが作業をしていました。
DSC_1019.jpg

引網ですかねえ?
DSC_1021.jpg

子供たちがわらわらと集まっていました。
魚やら、かにやら、サメの子供まで入っていてびっくりでした。
そして、そこらじゅうに転がるゼリー状の物体。
海藻?とか思っていたら・・・・
DSC_1022.jpg

クラゲでした。クラゲ!!でか!
僕が去年刺されたクラゲは手のひらサイズの可愛いクラゲさんたちだったのですが、こんな化け物みたい
なのもいるんですねえ。
だから感激して「うおぉ、これクラゲぇ!!??」
っと興奮していたらいつの間にか子供達といっしょにクラゲをつつく大きなお兄さんに成り下がっていました。




それにしても、窓を開けて、潮風に鼻をくすぐられながら浜辺を駆け抜けていくのは、なんとも言い難い
心地よさです。


天気は快晴ということもあり、最高の気分でした

なぎさドライブウェイは、のと里山街道を今浜インターチェンジで降りたところから走ることが
できます。
のと有料道路が無料化されたので、お金もかからず、しかも車から降りなくても裏日本の海原を満喫できるので
ぜひ立ち寄ってみてもらいたいです。





今回は『一般の自動車やバスでも砂浜の波打ち際を走ることができる』唯一の海岸、千里浜なぎさドライブウェイを紹介させていただきました。

一応、北陸人材ネットインターンシップの業務の一部として行わせていただきました。
このインターンシップでは様々なことを学びました。
初めての経験ばかりなので、常に緊張感があり、不安な部分もありました。
でも、一緒にお仕事したぽんぽこさんやわかさん、社長ご夫婦がとても暖かく見守って下さり、様々なアドバイスをくださったので安心して働けたし、非常に勉強になりました。

ぽんぽこさんのなげる鋭利なナイフを受けるのには毎日必死でしたが(笑)


社員さんの業務や、去年のインターンシップの方々の成果を見て、自分はまだまだ知らないことばかりで、能力も未開発だ、ということを日々痛感していました。
ここで見たものを忘れず、今後の自分に生かしていきたいと思います。


投稿は、今日が最初で最後になるかと思います。
北陸人材ネットの皆さん、本当にありがとうございました。
来てよかったです。これからもよろしくお願いします。


今日ハーフマラソンの申し込みをしてしまった(笑)ので、あすからまた修行の毎日です
それでは、失礼します
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索