2014年インターン

2014年インターン

こんにちは(^^)

2014年度の北陸人材ネットのインターン生の 原伶磨 と申します(^_^)/
本インターンの『最重要項目』であるブログの更新がとっても遅くなってしまいました…汗
インターンの報告書が終わったら更新しようと思っていたのですが、なかなか手間取っているので、先に更新しようと思います!

……という言い訳はさておき、まずは自分の名前について書きたいと思います(^^)
というのも、今回のインターンシップは「インターンシップを新規事業として提案する」というもので、案を検討する中で、企業の方にもヒアリングを行ったのですが、その中で名前の意味について聞かれることがあったので、書いておこうと思います。

名前の読みですが、伶磨と書いて「りょうま」と呼びます。

まず、「伶」という漢字ですが、日本の古文の中に「伶人」という言葉があります。この言葉は雅楽の演奏をする人、歌を詠む人という意味があります。ざっくり言うと音楽を愛する人、ということだと自分では思っています。
そして、「磨」という漢字は切磋琢磨という熟語から来ているそうです。

ちなみに、僕は小学生の頃から歌っていて、いまも「k-wish」という金沢市内で活動するゴスペルグループで歌っています。(とはいえ、最近はあまり行けていませんが…笑 歌うことは大好きです^^)

我ながら気に入っている名前です(笑)
付けてくれた両親には感謝しています。

あ、どうでも良いことですが、自分は長野県出身で大学進学を機に金沢に来たのですが、こっちに来てからやたらと名前を褒められます(笑)なぜでしょうか・・・


一応、インターンシップについても書いておいた方が良いかなと思うので(笑)、強引に話を名前からインターンに移すと、、、

自分は、働くことの意味や働き方について関心があり、人の仕事に関わる「仕事」に少し触れてみたいと思って、今回インターンシップに参加しました。
今回は企業の方へのヒアリングを行ったり、学生へのアンケート調査を行ったりと、とても密度の濃い時間を過ごせたと思います。クリティカルな質問を考えることのむずかしさや聞いたことをまとめて、それを踏まえて案を出すことのしんどさを経験できたのが良かったです。
それに加えて、強烈に思ったことが、やはり自分がやりたいことを周りの人たちに認めていただくには、自分の事業提案力のようなスキルが圧倒的に必要であるなぁということです。

ですから、若い内に修業をしたいと思います(笑)
そう思えたことが一番の収穫でした(笑)

ちなみに、なぜ働くことの意味や働き方に関心があるかというと、生きていく上では、労働時間の比重がとても大きいですし、人生をより幸せなものにするには労働時間を少しでも幸せな時間にすることが必要ではないかと考えているからです。将来はどういう形かは分からないですが、人が主体的に幸せを獲得していけるような場所づくり?仕組みづくり?が出来たらなぁとぼんやりと考えています(笑)

なんだかブログ更新をしようとして名前の意味を書いていたはずが、こんな話になってしまいました(笑)
「自分が本当に思っていることは喋った方が良い、そうすれば反応が返ってくるから」と、大学1年の時に『ある方』にそう言われたので、それ以来そうするようにしています。(「」内の言葉は2年以上前に聴いたので正確ではないですが…)

Facebookの今日の一言も長かったですが、書き出すと長くなってしまうんです^^;
長々と書いてしまいましたが、2014年度はこんな感じのインターン生でした☆(どんな感じかわかんねぇ!という声が聞こえてきそうです…)

あ、ちなみに、大学1年の時の『ある方』とは山本社長のことです(笑)
お後が宜しいようで…


(なんだか写真が無いと寂しいので先月行った内灘の海の写真をアップしちゃいます☆)
内灘の海

ちなみに、自分は泳げないので、海を見ると心がざわつきます・・・^^;
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索