北陸立ち寄り湯巡礼記~①

北陸立ち寄り湯巡礼記~①

突然ですが、私の独断と偏見を大いに散りばめた

不定期シリーズ 北陸立ち寄り湯巡礼記 なるものを始めます。

特派員の体験レポート泉質のウンチクを交える予定のため

第二段がいつになるかは神のみぞ知る ってとこですが、

北陸には数知れないほど温泉が湧いているので

少なくともネタ切れになる事はなさそう。

さてさて 前置きはそれくらいにして。

栄えある第一回に選ばれた温泉は金沢市 深谷温泉 元湯 

金沢市でも富山県よりの森本にあります。

一般に北陸では 塩化物泉 の温泉が多いのですが、 

ここは数少ない 炭酸水素塩泉

別名(?) 含重曹硫黄泉ともいわれ、

美肌の湯」として効果がきたいされるとか


肝心なお湯はというと・・・・・とぉ~ってもなめらか 

さわると重たい感触で、湯船の中では肌にまとわりついている感じがしているのに、

何故か上がるとサラっっとしていてびっくりしました。

お肌は期待通りツルツルに。

深谷温泉とは、実は 口の湯中の湯元湯 と3つあり、

それぞれ自前の泉源を持っている閑静な宿屋3軒のこと。

泉質は3様に異なるので、ちゃんと○湯までつけておかないと一言では語れないのです。

別の温泉として改めてご紹介させて頂きたいと思います!!
 

北陸で同じく炭酸水素塩泉なのは

富山の明日温泉、石川の白峰温泉、福井では六呂師高原温泉、渓流温泉、越前温泉



次のターゲットはどこにしようかな。

                                  By ぽんぽこ

日常のストレスを忘れたくなったら北陸人材ネットにご相談下さい。
温泉のある生活をご案内します!
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索