やりたいことをやることの難しさ・・

やりたいことをやることの難しさ・・

以前いた会社でよく大学で就職を控えた学生への

講演を頼まれておりまして

「自分のやりたいことを仕事にしましょう!!」てな話をしていたのですが

最近は「本当にそうなのかなあ??」と思ったりしています。

自分の経験則でいうと「やりたいことをやっているときのほうが楽しい!!」

「没頭できるのでがんばれるし、苦労もいとわない」

「結果的にも良い成果が出ることが多い」ので

やりたいことを仕事にするのが仕事選びの中では一番!!

ということでして、こうやって書いてみると自分でも非常に納得できるのですが

間違っていないと思います。

で、最近の学生の方にこの話をすると

じゃあ私は「マスコミ」とか「広告代理店」とかという方向で

就職活動しているようです。

大局的には間違っていないと思うのですがなんか私が伝えたい趣旨とは

違う気がしていまして・・


たぶん私が伝えたいのは「やりたい仕事→やってて楽しいこと」なのですが

どうも大半の学生の「やりたい仕事」は「なってみたい職業」のようなのです。



「やりたい仕事→なってみたい職業」というのは間違いではないと思います。

ただ、この場合は本当にそれが自分に向いているかという自己分析が

必要なように思うのですがこのあたりについてはほとんどが??

みたいです。

そりゃ働いた経験がないのにピンとこないのは当たり前ですよね










と、ここまでやや上から目線でえらそうなことを書いていましたが

自分の場合はどうだったかというと

大学卒業するとき最初になろうと思った仕事は

「プロスキーヤー!!」

当時プロスキースクールに居候していまして弟子入りを志願しました・・
→入門を許されずNG(食えないから辞めとけと諭されたのですがたぶん
だめだし食ったんでしょう・・)

次に考えたのは

「ゲームソフトの制作!!」

文系の学校でて何すんねん??って感じでしたが
これは地元でゲーム作っている会社探して面接でそればっかり
言ってたら合格しました・・・

てっきりそちらに配属かと思っていたら
「人事部勤続を命ず・・」


そうそう最後に管理部門の仕事より営業できる仕事がしたいって
思って

今の会社つくりました!!


やりたい放題やってます~


私の場合はやってて楽しいので幸せです

向いているのかどうかはわかりませんが・・・・

なってみたい仕事がやってて楽しい仕事であればOKということで・・・


byやまきん


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索