ところ変われば

ところ変われば

前回ぽんぽこさんが

『ある地域(家庭)で当たり前だと思っていたことが

他ではそうじゃなかったと知ったとき、とても新鮮な驚きがある』

と書いてらっしゃいました。


(幸福な家庭はどれも似ているが、不幸な家庭はみなそれぞれに不幸である

              ――トルストイ     なんか似てたので、つい。)


話を戻して、と。

ほんとにその通りです。

前回のすき焼きについては、ぽんぽこさん宅はまずお肉を焼く関西風

りんご宅はお肉と野菜を一緒に煮る関東風だったわけですが、

調理法も具もカンペキに違っていて非常にビックリしました。


そういえば、私の友人Aの家では、カレーにじゃが芋と人参を入れず、

代わりにきのこが山ほど入っているそうです


静岡出身のある人は 「うちの方では安い緑茶を番茶という」と言っていて、

番茶とは「くき茶を焙じてある、茶色いお茶」だと信じていた私は

これにもびっくり。

   ↓ 番茶 (見にくいですが、茶色)
2008-0523-1450.jpg



更に、ある京都人からは 「雪が降ったらほうきで掃き集めてすてる」

という衝撃の話を聞いたこともあり、

何を言っているのかとっさに分からなかった金沢人の私は、

もしやそれは雪かきのことかと念を押し、改めてあっけにとられたものでした。


ほうきとちりとりでの雪かき。・・・それ、積雪1センチくらい?
 


こんなに違うと、海外までホームステイしに行かなくてもいいかもしれませんね。

国内でステイしたって、充分驚きの日々が過ごせそうです。


                        by りんごタルト

ここでは1センチは積雪とは言いませんが、そのぶん夏の断水にも無縁です。
天然の水がめ(山、です)がある北陸へのUターン・Iターンは
北陸人材ネット までご相談下さい

  


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索