アイスクリームにかける醤油

アイスクリームにかける醤油

・・・というもののウワサを、去年くらいから良く聞きます。


醤油に砂糖や水あめを加えて黒蜜のようなとろみを出したもので、

製造元は、醤油ソフトクリーム で有名な金沢市大野町のヤマト醤油。

(ここの他にも作っているメーカーはあるそうです)


どんな味だろうと疑問に思っていたそれを、先日とうとう味見できました。


金沢駅の百番街、白山堅とうふの「山下ミツ商店」で買った

豆乳ソフトクリームにかかっていたのです。


確かに少しとろみがあり、見た目はまんま黒蜜。

味は「醤油に限りなく近い、みたらし団子のタレ」といった感じでしょうか。


さて、このソフトクリーム

アイス部分だけを食べると甘さ控えめ・さっぱり味の豆乳ソフトなのに、

醤油のかかっている部分を食べると口の中がいきなり

冷ややっこ!になるのが面白いところ。


醤油がミルクの風味を消すのか、それとも大豆の味を引き立てるのか。

一般的なアイスクリームの味を求める人には向かないかもしれませんが、

私と連れは楽し~く完食しましたし、他にも何組ものお客が購入してらっしゃいました。

(知らずに買って食べた人はびっくりするんじゃないかしらん・・・)


お店の人によるとソフトのコーンにも豆乳が混ぜてあるそうです。

芸が細かいです。


にしてもこれからの季節、豆腐屋と醤油屋のコラボなんて、最強ですよねえ  



                        by りんごタルト


大きないなりずしのばら売りもしていました。
堅とうふから作ったおあげを焼いてあり、焦げ目がとっても香ばしそう


スローフードやフードマイレージ面ではけっこう優秀な北陸への転職は
北陸人材ネット がお手伝いいたします

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索